MotoGP2021 アルベルト・プーチ「オーストリアはマルクとチームに重要なレースだった」

MotoGP2021 アルベルト・プーチ「オーストリアはマルクとチームに重要なレースだった」

オーストリアGPにおいて、マルクはソフトリアを選択。ドライコンディションのレース序盤、そして雨が降り出した数周、バイクを交換するタイミングを含めて、今までの強みマルクが戻りつつあることを確実に感じさせた。レインでの転倒は勿体なかったが、あの状況でトップ走行をしていたがための転倒とも言える。

Advertisement

MotoGP2021 アルベルト・プーチ「オーストリアはマルクとチームに重要なレースだった」

マルクのポテンシャルが戻りつつある

アルベルト・プーチ

「最終的な結果は良くなかったとは言え、彼が身体的に100%でないことを考えてもトップライダー達とドライコンディションでレースが出来たことは大きいですね。これはマルク・マルケスにとってもレプソルホンダにとっても重要でした。我々も彼のポテンシャルが元に戻りつつあることを実感出来ました。オーストリアでは十分にポテンシャルを発揮出来ていませんが、確実に前進出来ています。」

「ポジティブなことはレースウィークを通じてマルケスがライバルと戦えたこと。ネガティブなことは彼が転倒してしまったことです。リアにソフトを使用したのは正しい判断でした。通常は難しい選択ですが、マルクとチームは素晴らしい形で状況を理解していましたね。」
MotoGP2021 アルベルト・プーチ「オーストリアはマルクとチームに重要なレースだった」

Advertisement

「ポル・エスパルガロはバイクをまだ理解出来ておらず、彼本来のポテンシャルをまるで発揮出来ていません。彼はバイクのポテンシャルを発揮することに関しても苦戦していますから、ホンダとして彼をしっかりとサポートして状況を改善する必要があります。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事