アプリリアレーシングCEO マッシモ・リヴォラ「この表彰台は到達点ではなくスタート地点」

アプリリアレーシングCEO マッシモ・リヴォラ「この表彰台は到達点ではなくスタート地点」

F1の世界からMotoGPに転身、アプリリアを率いてきたマッシモ・リヴォラにとって、今回のMotoGPクラス初の表彰台は感慨深いものだった。今後は表彰台獲得のスピードがあるバイクでヤマハから移籍したマーべリック・ビニャーレスとのテストを控える。

Advertisement
アプリリアレーシングCEO マッシモ・リヴォラ「この表彰台は到達点ではなくスタート地点」

これからの未来が待ち遠しい

マッシモ・リヴォラ

まさに歴史的な瞬間です。アレイシ・エスパルガロ、Noaleのファクトリー、ピアジオグループにとっても最高の結果ですね。集中を続けて改善を繰り返してきました。これは到達点ではなくてスタート地点なんです。来週はマーべリック・ビニャーレスと共にテストがありますし、これからの未来が待ち遠しいですね。ファウストのことを思うと表彰台達成に時間がかかりすぎてしまいましたが、嬉しいですよ。
アプリリアレーシングCEO マッシモ・リヴォラ「この表彰台は到達点ではなくスタート地点」
「アレイシ・エスパルガロは本当によくやってくれました。今年のレースへのアプローチは非常にスマートですし、レースの進め方も見事ですよ。それに彼自身も今がキャリアにおいて最高の状態ではないでしょうか。アラゴンはアレイシ・エスパルガロも得意なトラックです。楽しみですね。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事