FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)サン・フアン・ビリカム戦 レース2でレディングが優勝

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)サン・フアン・ビリカム戦 レース2でレディングが優勝

レース2結果だ。優勝したのはスコット・レディング、3位ジョナサン・レイ、3位トプラック・ラズガトリオグルとなり、ジョナサン・レイはトプラック・ラズガトリオグルとの差をわずかに縮めた。

レースは序盤3周にトプラック・ラズガトリオグル、ジョナサン・レイが激しいバトルを展開。レイがレースを一次リードするが、スコット・レディングが順位を上げて最終的にトップに立った。その後レイ、トプラックもトップ争いを展開するが、最後にジョナサン・レイがトプラック・ラズガトリオグルを抜いて2位を獲得している。

Advertisement
FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)サン・フアン・ビリカム戦 レース2でレディングが優勝

4位はバッサーニ、5位マイケル・ルーベン・リナルディ、6位マイケル・ファン・デル・マーク、7位ロカテッリ、8位ギャレット・ガーロフ、9位チャズ・デイビス、10位アルヴァロ・バウティスタとなった。

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事