BMWモトラッド 2021年に過去最高の販売台数を達成

  • 2022.01.21
  • BMW
BMWモトラッド 2021年に過去最高の販売台数を達成

BMWモトラッドは、2021年に世界的なパンデミックの影響を受けながらも過去最高の販売成績で1年を終えた。販売台数は全世界合計で194,261台(+14.8%)で、2021年はBMWモトラッド設立以来最高の年となった。(2020年:169,272台)

BMWモトラッド 2021年に過去最高の販売台数を達成

Advertisement

販売台数は全世界合計で194,261台

BMWモトラッド マルクス・シュラム

「BMWモトラッドにとってこの素晴らしい結果で2021年を終えることができたことは、嬉しいだけでなく、信じられないほどに誇らしいことです。危機的な状況にあるときこそ、チームがどれだけ結束しているかを見ることができるわけですから、私は全従業員、BMWモトラッドのビジネス・パートナーに対して深く感謝したいと思います。またBMWを支えてくれるお客様のブランド愛、信頼、サポートに心から感謝いたします。」

「2022年は過去最高の商品構成となることが確実です。BMW R 18モデル・ファミリーの4つのクルーザー・モデルは、共に販売開始後初のフル・イヤーに突入します。2022年の最初の数か月間だけでも、フル電動バイクのBMW CE 04、あらゆる点でさらに改良された4つの優れた6気筒モデルである、K 1600 GT/GTL/Bおよびグランド・アメリカが市場投入されます。これらのモデルが上半期にさらなる牽引力を生み出すことでしょう。2022年後半には多くの計画がありますので、お客様やファンの皆様には、数々のサプライズをお届けすることになるでしょう。」

ヨーロッパとアジアで販売台数が好調に増加

特に勢いのあった市場は欧州で、イタリア(16,034台/15.2%増)、スペイン(12,616台/14.4%増)、フランス(19,887台/13.4%増)が成長率が高い市場となった。欧州では2020年よりも合計で9,100台多いモーターサイクルが納車されている。アジア市場も拡大を続けており、中国(14,309台/21.4%増)も2桁の伸びとなり、アジアにおいてBMWの最も重要な市場となった。

加えてインドも102.5%の成長で5,191台を販売している。本国ドイツはBMWモトラッドにとって圧倒的に大きな市場で、2021年の販売台数は25,972台となった。アメリカでの販売台数は16,030台で、32.1%増の目覚ましい成長を達成した。ブラジルでの販売台数は11,150台(前年:10,707台)、成長率は+4.1%となった。イギリスがEU圏を離脱した影響はさほど大きくなく、イギリス/アイルランドでの販売台数は26.6%増の9,263台(前年7,315台)となった。

牽引役はボクサーモデル

2021年もGSモデルが引き続き良く売れ、R 1250 GSとGS Adventureの2モデルだけで合計6万台以上が納車されている。加えてRシリーズの販売台数は全体として大幅に増加しており、最高級の新型ツアラーR 1250 RTと、R18モデル・ファミリーの4種類のクルーザーモデルは販売台数を大きく伸ばしており、フラットツイン・ボクサーセグメントは再び大きく伸び、総販売台数194,261台のうち約半分を占めた。

Advertisement
BMWモトラッド 2021年に過去最高の販売台数を達成

初のMモデルのモーターサイクル

2021年の話題はBMWモトラッド初のMモデルが設定されたことだ。BMW M 1000 RRは、2021年に市場に投入されたBMWモトラッド初のMモデルで、1,070台を販売している。FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)における今後の活躍が期待される。

(Source: BMW)

(Photo courtesy of BMW)

BMWカテゴリの最新記事