ミゲル・オリヴェイラ「来年、ファクトリーチームではなく、テック3で走る気は毛頭ない」

ミゲル・オリヴェイラ「来年、ファクトリーチームではなく、テック3で走る気は毛頭ない」

MotoGP2021 スティリアGPミゲル・オリヴェイラ「トップ10は獲得出来そうなレースだった」イタリアGPの週末にアプリリアが2023年からサテライトチームをRNFと創設すること、アレイシ・エスパルガロ、マーべリック・ビニャーレスがファクトリーシートに残ることを発表した。同時にKTMはミゲル・オリヴェイラとの契約を継続しないことが濃厚なようで、KTMに残る場合、ミゲルはテック3 KTM ファクトリーレーシングしかシートがないと言われている。

これについてミゲル・オリヴェイラはテック3 KTM ファクトリーレーシングで走ることは絶対にありえないと明確に表明している。となると、戦闘力の意味ではアプリリアの新設サテライトチームで走ることになるのか、ミゲル・オリヴェイラの来年の動向は不明なままだ。

Advertisement

来年ファクトリーチームでないなら、KTM以外を検討する

ミゲル・オリヴェイラ

「来季についてはKTM以外のオプションも検討しています。KTMの経営層にはテック3 のシートには座らないとはっきり言っています。もしファクトリーチームで参戦出来ないのであれば、KTM以外のオプションも考慮に入ってきます。テック3 KTM ファクトリーレーシングで走るという選択肢はゼロです。それ以外にもいくらでもオプションはありますからね。」

(Photo courtesy of KTM)

MotoGPカテゴリの最新記事