MotoGP2022ドイツGP 優勝はファビオ・クアルタラロ

MotoGP2022ドイツGP 優勝はファビオ・クアルタラロ

MotoGPもドイツGP結果だ。レースは路面ドライ、気温35℃、路面51℃のコンディションで走行が行われた。スタートから抜け出したのはファビオ・クアルタラロ、リアにミディアムを履いて序盤に抜け出すことに成功。そのまま追いつかれることなく優勝を果たした。

Advertisement

ファビオ・クアルタラロと優勝争いが期待されたフランチェスコ・バニャイアは転倒してリタイア、これで4回目のDNFとなりチャンピオンシップはかなり厳しくなった。さらにジョアン・ミルも転倒。

その後も多くの選手が転倒してリタイヤ、マーべリック・ビニャーレスは4位を走行していたが、ライドハイトデバイスが解除出来なくなるというトラブルでレースを終えた。

レースではファビオ・クアルタラロを追ったヨハン・ザルコが2位、3位はロングラップペナルティーをこなしながらもジャック・ミラー、4位にアレイシ・エスパルガロ、5位ルカ・マリーニ。

6位ホルヘ・マルティン、7位ブラッド・ビンダー、8位ファビオ・ディ・ジャンアントニオ、9ミゲル・オリヴェイラ、10位エネア・バスティアニーニとなった。

MotoGPカテゴリの最新記事