MotoGP2022ドイツGP 2位ヨハン・ザルコ「ハードリヤで終盤にメリットが出ると思っていた」

MotoGP2022ドイツGP 2位ヨハン・ザルコ「ハードリヤで終盤にメリットが出ると思っていた」

MotoGP2022ドイツGP 2位ヨハン・ザルコ「ハードリヤで終盤にメリットが出ると思っていた」2位を獲得したヨハン・ザルコはファビオ・クアルタラロを追ったことで3位とのギャップを開いての完走だった。ミディアムを履くファビオに対してハードリアで終盤にメリットが出るかと思いきや、そうはならなかったようで、似た展開のレースが続いている。

Advertisement

タイヤの消耗がレースを難しくした

ヨハン・ザルコ

「タイ、マレーシアよりも辛いレースでした。今回はレイアウトが特殊でしたし、タイヤの摩耗がレースを更に難しくしました。レースは序盤から良いスタートでオーバーテイクも良かったですね。」

「ペッコが転倒した後はファビオから1秒遅れで、ベストを尽くして彼を追っていました。ハードリアを履いていましたから、彼に追いつけると思っていたんです。」

「しかし終盤はエッジグリップに苦戦してしまい、ファビオのほうがコンスタントに走行を重ねていきました。ファビオを追っていたからか、3位の選手ともかなり差がありましたね。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事