3位ジャック・ミラー「常に表彰台争いが出来ている」MotoGP2022オーストリアGP

3位ジャック・ミラー「常に表彰台争いが出来ている」MotoGP2022オーストリアGP

フランチェスコ・バニャイアの3連勝が注目を集めるが、ジャック・ミラーも直近4戦で3位を3回獲得するなど、連続して表彰台を獲得している。移籍が決まった後に好成績を残している状況だが、今年最後までフランチェスコ・バニャイアと共にチームで良い成績を残していきたい。

Advertisement

シケインはカレンダーで最も高速な切り返し

ジャック・ミラー

「バルセロナテストが終わった後は状況が変わっても表彰台争いが出来ています。バイクは相変わらず素晴らしいですしね。ペッコを抜いた時はソフトフロントにフレッシュエアを当てたくて、その後ペッコを引き離すペースはありませんでした。後半は徐々にフロントタイヤが厳しくなっていって、強みにしていた左コーナーで苦戦するようになっていきました。」

「シケインは出口にむけた立ち上がり重視で走っていたので、ファビオに抜かれてしまいましたが、あのオーバーテイクのされ方だと、まるで自分が能無しのように見えたでしょうね。シケインの左で倒すとフロントが切れ込んでいたのでスローダウンせざるを得ない状況だったんです。おそらくカレンダー上で最も高速な切り返しでしょう。ファビオはいずれにしても素晴らしい走りでしたし、ペッコも素晴らしい集中力を発揮して走行したと思います。」

「トラックは間違いなく安全になりました。今年はターン3で誰かが死にそうになることもなかったですし。シケインはこのトラックに新しい要素を加えた面白いパートだと思います。ここまでこのトラックで急激に向きを変えることはありませんから。しかしレースが進んでいくにつれて、この部分で苦戦するようになっていきました。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事