カタールテスト2日目 ダニロ・ペトルッチ「レースウィークに向けてレースシミュレーションが重要」

ファクトリーチームで好調な走りが続いているダニロ・ペトルッチ。セパンではドヴィツィオーゾと一緒に走る中で多くの経験を得たと語っていましたが、それが活かされているのでしょうか。なお、2日目はダニロ・ペトルッチのバイクにはベリーパンの下にリアタイヤ冷却用?と思われるパーツが装着されていました。体重が重いペトルッチにとってはリアタイヤをオーバヒートさせないというのは死活問題ですので、これが機能するかどうかもまた興味深いところ。

2日目4番手 ダニロ・ペトルッチ
「今日は忙しかったですね。トラックにはほぼ一番乗りですぐに快適に感じました。特にユーズドタイヤでのフィーリングが良くて、ミディアム、ソフトの両方で快適に感じました。ペースも良かったですしね。ただ新品タイヤでのタイムに関してはまだまだ改善の余地があります。」

「ライバルのラップタイムに関しても詳しく見ていく必要がありますが、皆極めて接近している状態ですね。明日はセットアップの作業を進めてレースシミュレーションを行います。レースウィークではこうしたシミュレーションが重要になりますから。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)