SBKタイ 昨年同様のスピードを発揮出来るか注目が集まるKRT

開幕戦フィリップアイランドではバウティスタの3連勝を止められなかったカワサキの2人。ジョナサン・レイが今週末に狙うのは優勝のみでしょう。カワサキが過去活躍しているトラックですので、その活躍にも期待が高まります。

ジョナサン・レイ

「タイは素晴らしいトラックでファンが熱狂的なんです。サーキットの前半は高速なストップ&ゴー型のサーキットで、最終セクターは流れるような作りとなります。ここでカワサキのバイクの特性を活かすことが出来るでしょう。金曜はしっかりとセットアップを出してレベルを理解するのが重要になります。過去には素晴らしいレースをしていますし、フィリップアイランドから続くポジティブな流れを続けていきたいと思います。バンコクで数日過ごしましたが、カワサキタイの工場を尋ねたり、カワサキ・デイに参加したりしています。素晴らしい雰囲気で週末がスタートしたと言えます。」

レオン・ハスラム

「タイのレースが本当に楽しみです。前回走ったのは2015年で、ジョニーの後ろで2位を2回獲得しました。素晴らしいペースがありますしサーキット自体を楽しんでいます。このトラックでは常に気温と湿度の戦いですが、今週末が本当に楽しみですね。開幕戦は素晴らしいバトルでした。タイでも素晴らしいバトルが出来ると良いですね。」

(Source: KRT)