MotoGP2019アラゴンGP FP2 3位クアルタラロ「総合4番手はルーキーとしては悪くない」

金曜日を終えて総合4番手、FP2では3番手となったファビオ・クアルタラロ。今週もまたヤマハ対マルケスの構図が予想されるため、マルケスとの一騎打ちが再現される可能性もある。

ファビオ・クアルタラロ

「4番手というのはルーキーとしてアラゴン初日では悪くない結果だと思います。非常に快適ですし、今日はレースペースに関して作業を行っています。ただまだ、バイクに関しては100%だと感じていません。まだ改善すべきエリアがあります。まずは明日の天候がどうなるかということですね。セクター4に関して苦戦しているんですが、問題がなんであるかはわかっています。それに今回初めてのアラゴンということを考慮すると全く問題はないでしょう。明日朝が降ったとしても既にQ2進出出来る位置にはいます。今日の作業には満足していますので、今夜はクルーと共にバイクの改善に注力したいと思います。」

(Source: sepangracingteam)

(Photo courtesy of sepangracingteam)