MotoGP2019オーストラリアGP 5位ミール「ドライで過去最高のリザルトだった」

結果を積み重ねてきたミールはMotoGPクラスにおいてドライコンディションにおける最高の結果を獲得。予選タイムの改善、レース序盤から予選をわずかに上回るペースでの周回が出来れば表彰台も十分に見えてくるはずだ。

ジョアン・ミール

「素晴らしいレースでしたし、今週進めてきた作業には満足しています。全てのステップが重要なものだったと思います。週末のコンディションが安定しなかったのは残念です。ドライにおけるフィーリングは非常に良くて、実際ドライで過去最高のリザルトを得たわけですから。あと1周あればもう少し表彰台に近づけたんですけどね。良い結果が徐々に出ていますし、バイクのフィーリングも最高です。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of suzuki-racing)