カワサキ Ninja ZX-25Rのレースイメージ車を発表 2021年にはワンメイクレースを開催予定

Ninja ZX-25R レースイメージ車

カワサキはZX-25Rのレーサーカスタムを発表。このバイクは4気筒250ccエンジンを搭載し、昨年の東京モーターショーにて登場した注目車両だ。なお、今回発表されたカスタムマシンは、サーキット走行においてNinja ZX-25Rが持つポテンシャルを引き出し、その魅力を多くの方に感じてもらうためのモデルで市販の予定はない。

カワサキはZX-25Rの魅力を多くの方に感じてもらうため、2021年にワンメイクレース開催を計画しているとのこと。なお秋にはデモレース開催の予定もあるとのこと。詳細は追って発表されるようだ。
Ninja ZX-25R レースイメージ車このカスタムマシンにはA-TechのBLACK DIAMONDレーシングフルカウル、BEETのレーシングエキゾースト、DUNLOPのSPORTMAX α-13SP、RKの520R-XWチェーン、リアはZX-10Rのパーツを使用、ステップ、レバーなどはSNIPERを使用している。

(Source: Kawasaki)

(Photo courtesy of Kawasaki)