FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ヘレス戦レース1 4位チャズ・デイビス「表彰台が難しいのはスタートで明らかだった」

チャズ・デイビス

チャズ・デイビスは7番手からスタートし、ターン1進入で11番手となったが、その後、素晴らしい追い上げて5周目には5位になった。残り3周でロリス・バズをオーバーテイク、最終コーナーではトプラック・ラズガトリオグルと表彰台争いを演じた。スコット・レディング

レースを通じてポジションを挽回出来た

チャズ・デイビス

「今回のスタートはベストと言えるものではなく、スタートした段階で表彰台争いが難しいと言うことがわかっていました。ですが、その後はポジションを挽回することができました。表彰台を獲得出来ていたら満足できたと言えるでしょうね。明日の朝は、バイクのセッティング作業を行いレースに備えたいと思います。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)