チェコGP アンドレア・ドヴィツィオーゾ「ブルノではDucatiの強みを発揮出来る」

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

ドヴィツィオーゾは現在チャンピオンシップスタンディング3位で、ヤマハのファビオ・クアルタラロ、マーべリック・ビニャーレスを追う。ブルノでは合計6回表彰台を獲得しており、昨年はウェットコンディションの中で2位を獲得している。デスモセディチGPのパワーを存分に活かせるブルノで、今年は優勝狙っていくはずだ。
アンドレア・ドヴィツィオーゾ

これからの3連戦に備えていきたい

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「1週間休みがあったのは良かったと思います。これから3連戦を迎えるわけですから誰にとってもタフな週末が続くと思います。ブルノではDucatiデスモセディチGPの強みをフルに発揮できるサーキットだと言えるでしょう。しかしそれで必ずしもレースが楽になるとは言えませんから、金曜日からしっかりと作業を進めていく必要があります。」

「ヘレスでは1日ごとに前進していくことができましたから、今まで学習したことを発揮してこれからの3戦に活かしていくことになるでしょう。これから良いレースにしていくことができるかどうかは自分たちにかかっていると思います。今週末のレースに対する期待は高いですね。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)