FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ポルティマオ戦 レース1結果

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ポルティマオ戦のレース1結果をお伝えする。優勝したのはポルティマオを得意とするジョナサン・レイ。ポールポジションからのロケットスタート、4周目には1’42.075のベストタイムを記録するなど序盤から飛ばして一気に後続に差をつけた。レース前に話していた戦略通りの完璧な優勝で、最終的に2位のトプラック・ラズガトリオグルとの差は5.142秒にまで広がった。

2位のトプラック・ラズガトリオグルはジョナサン・レイについていくことは叶わなかったが、3位とのギャップは大きくしっかりとポイントを獲得。3位は同じくヤマハのマイケル・ファン・デル・マーク。

4位アレックス・ロウズ、5位マイケル・リナルディ、6位ロリス・バズ、7位スコット・レディング、8位トム・サイクス、9位アルヴァロ・バウティスタ、10位ユージーン・ラバティとなった。