スーパーバイク世界選手権(SBK)アラゴン戦 トプラック・ラズガトリオグル「リアグリップとタイヤライフが向上している」

トプラック・ラズガトリオグル

リアグリップとタイヤライフが大きく改善したと語るトプラック・ラズガトリオグル。今週末のレースは今までほど灼熱のコンディションになると予想されていないが、レース後半において重要な武器になるはずだ。
トプラック・ラズガトリオグル

再び表彰台獲得を目指したい

トプラック・ラズガトリオグル

「アラゴンは自分にとって最高のトラックではありませんが、R1では快適に感じています。リアグリップとタイヤライフが大きく向上していますが、これは非常に重要です。ポルティマオでは優勝を目指したものの達成出来ませんでした。可能性があるかどうか分かりませんが、トップで再び戦えるよう全力を尽くします。良いレースができると感じていますし、再び表彰台を獲得したいと思います。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of yamaha-racing)