カタルーニャGP クラッチロー、メディカルチェックを通過し金曜のセッションに参加

カル・クラッチロー

カル・クラッチローは左足首の靭帯を断裂したと当初言われていたが、カタルーニャGPのメディカルチェックを通過した。当初は靭帯断裂と診断されていたようだが、さらなる詳細検査の結果、靭帯の損傷と診断され、金曜日の走行に参加することになる。

クラッチローはミサノの2連戦を腕上がりの術後経過が思わしくないことから欠場、カタルーニャGPはサーキットに到着した後のコロナウイルス検査を終えた後に左足首を捻り、足首を痛めていた。

カル・クラッチロー

「今日もう一度足首の検査をしてみたんですが、昨日しっかりと回復出来たようで足首の状況は良くなっていました。今週末のカタルーニャGPを本当に楽しみにしています。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)