バレンティーノ・ロッシ「今週中にペトロナス・ヤマハ・SRTと契約を結ぶ」

バレンティーノ・ロッシ

大筋で合意しているものの契約締結がされてこなかったバレンティーノ・ロッシのペトロナス・ヤマハ・SRT移籍だが、ロッシによると今週中には契約を締結するとのこと。スタッフについては長年連れ添ったメカニック2人は連れていけず、わずか数名のクルーと共に移籍することになりそうだ。
バレンティーノ・ロッシ

契約締結は今週中

バレンティーノ・ロッシ

「来年ペトロナス・ヤマハ・SRTから参戦しますが、ミサノでのレースにおいてペトロナス・ヤマハ・SRT加入の最終条件を詰めました。」

「大筋で合意しているものの、明確にする必要がある内容があります。ただ、そこまで急いでいません。おそらく今週中には契約書にサインすることになるでしょう。来年もヤマハとペトロナスと一緒に現役を続けることが出来て嬉しいです。」

「皆、来年の契約をするのが早すぎるんですよ。今のシーズンをしっかり考える以前に来年以降のことを考えていますからね。どんどんと契約するのが早まってきたと思いますね。自分たちは6月には話を初めていて大筋で合意していました。それもあって契約は急がなかったんです。」
PETRONAS YAMAHA SRT1
「重要な契約ですから明確にすべき事項がいくつかありました。技術面、バイク、チームについてなどです。ファビオも数名のクルーをヤマハに連れていくでしょうから。そうしたことも考える必要があったんです。長年一緒にやってきたメカニックのアレックスとブレントを連れていけないのは残念です。ガレージに彼らがいないのは悲しいですよ。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)