MotoGPポルティマオテスト 初日セッションライダーコメント ヤマハ

マーべリック・ビニャーレス

(※画像はテスト時のものではありません)

ヤマハのマーべリック・ビニャーレスはカタルーニャの悪いイメージを払拭するためにも早めにポルトガルで走行したかったと語り、アップダウンの激しいトラックでのウイリーの対処が肝になると語る。フランコ・モルビデッリは過去に素晴らしい思い出があると語るトラックでの走行を楽しんだようだ。
マーべリック・ビニャーレス

マーべリック・ビニャーレス

「非常に面白いトラックですね。カタルーニャが最悪の内容でしたから、できることならルマン開催のもう少し前にここに行きたかったですね。もう少し改善をすべき箇所はトラックに存在しますが、それでもこのトラックは走っていて最高に楽しいです。MotoGPバイクでここを走るのはさぞかし楽しいでしょうね。問題があるとすればアップダウンによるウィリーの制御です。バイクにも手を加えないとダメでしょう。」
フランコ・モルビデッリ

フランコ・モルビデッリ

「ここでは2013年に優勝していますから素晴らしい思い出があります。そこに戻ってこれたのは嬉しいです。7年ぶりですが非常に素晴らしいトラックで、路面もスムーズですが、レイアウトはロードバイクで走るには奇妙に感じるようなトラックです。チャレンジングなトラックですが、11月にレースをする前にここでライディングする機会が持てたのは素晴らしいことです。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)