ドーハGP バレンティーノ・ロッシ「ポジティブな点もあるが改善を進めたい」

ドーハGP バレンティーノ・ロッシ「ポジティブな点もあるが改善を進めたい」

バレンティーノ・ロッシ「フロントローを逃したのは残念だった」
今年も相変わらずリアタイヤのグリップに苦しめられているバレンティーノ・ロッシ。練習走行や予選では結果が良かっただけに、本人の期待とのギャップが非常に大きい週末だったと語る。

Advertisement

苦しいレースだったがポジティブな点もあった

バレンティーノ・ロッシ

「カタールGPではもう少し良い結果を期待していましたし、レースでは苦しみました。でも、次のレースに向けて予選が4位だったことなどポジティブな点もあります。」
バレンティーノ・ロッシ「カタールで初めて53秒台を記録出来た」
「さらにサーキットで自分にとっての過去最速タイムを記録しています。これから前回のデータを分析して、今週末の練習走行に挑み、問題を解決していきたいと思います。」

(Source: sepang racing team)

(Photo courtesy of sepang racing team)

MotoGPカテゴリの最新記事