FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)カタルーニャテスト 初日トップタイムはジョナサン・レイ

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)カタルーニャテスト 初日トップタイムはジョナサン・レイ

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)カタルーニャテスト 初日トップタイムはジョナサン・レイカタルーニャで31日、1日の日程で開催されているFIM スーパーバイク世界選手権(SBK)テストにおいて、初日トップタイムを記録したのはジョナサン・レイ、2位レオン・ハスラム、3位ギャレット・ガーロフ、4位スコット・レディング、5位トム・サイクスとなり、カワサキ、ホンダ、ヤマハ、Ducati、BMWの5台がそれぞれ拮抗した走りを展開した。

6位トプラック・ラズガトリオグル、7位ジョナス・フォルガー、8位マイケル・ルーベン・リナルディ、9位チャズ・デイビス、10位アンドレア・ロカテリ、11位アルヴァロ・バウティスタ、12位アレックス・ロウズ、13位マイケル・ファン・デル・マーク、14位アクセル・バサーニ、15位 野左根航汰となった。

ジョナサン・レイはシャーシ、SHOWAのフロントフォークなど新しいパーツを試し、68周を走行してトップタイム。レオン・ハスラムは新しいエキゾーストを試し、ギャレット・ガーロフはフェアリングのテストを行うなど、各チームそれぞれにテストプログラムを進めている。

(Source: WSBK)

(Photo courtesy of WSBK)

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事