ラウル・フェルナンデス 2022年はテック3KTMからMotoGPクラスに参戦か?

ラウル・フェルナンデス 2022年はテック3KTMからMotoGPクラスに参戦か?

まだ未確定の話ながら、ドイツのSpeedweekは、ラウル・フェルナンデスが2022年テック3KTMに移籍、ダニーロ・ペトルッチに変わってKTMのサテライトチームで走ることになると報道している。ラウル・フェルナンデスは注目の若手選手であり、テック3だけでなく、アプリリア、ペトロナス・ヤマハ・SRTでの参戦の噂も出ている。

Advertisement

すでにテック3はレミー・ガードナーを来年迎えることを明らかにしているが、Moto2時代からKTMで走ってきたイケル・レクオーナが来年の契約更新を迎えることが出来ないと言われており、そうなるとダニーロ・ペトルッチ、もしくはラウル・フェルナンデスのいずれかが来年残された1つのシートを争う形になる。

(Photo courtesy of KTM)

MotoGPカテゴリの最新記事