ジャック・ミラー「ケーシーには来年Ducatiのライダーコーチになって欲しい」

ジャック・ミラー「ケーシーには来年Ducatiのライダーコーチになって欲しい」

今週末結果を出しているフランチェスコ・バニャイア、ジャック・ミラーだが、今回はDucatiの伝説のライダーであるケーシー・ストーナーがトラックサイドで2人にアドバイスをしている。ミラーは同郷の伝説のライダーを、Ducatiがライダーコーチに採用してくれたら最高なのにと語る。ジャック・ミラー「ケーシーには来年Ducatiのライダーコーチになって欲しい」

Advertisement

ケーシーのアドバイスはありがたい

ジャック・ミラー

「今日はケーシーがトラックでの走行を外から見て気づいた点をフィードバックしてくれました。FP1で感じた内容を伝えてもらい、FP2で自分はそれに取り組んでいました。彼は他のライダーコーチ同様にアドバイスをくれたわけですが、ケーシーのような伝説のライダーがアドバイスをしてくれるわけですから、本当にありがたいことです。」

「Ducatiには来年予算を確保して、ケーシーを他のレースにも連れてくるよう頼みたいですね。ケーシーは自分にとっては伝説のライダーです。自分とは比べようもない存在です。彼は2度タイトルを獲得していて、MotoGPで38勝しているんですからね。彼はキャリアを通じて強い選手でしたけど、自分もいつの日か彼と同じようにタイトルを獲得出来たら最高です。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)

MotoGPカテゴリの最新記事