バレンシアGP 予選4位ジョアン・ミル「このままシーズンが終わってしまうのが残念」

バレンシアGP 予選4位ジョアン・ミル「このままシーズンが終わってしまうのが残念」

スズキのジョアン・ミルは予選で4位を獲得。惜しくもフロントローを獲得出来なかったが、Ducatiに囲まれたグリッドの中でもスズキの強みを発揮していきたいと語る。今週末も先週と同様、良い位置からのスタートではあるので、決勝レースには期待したい。バレンシアGP 予選4位ジョアン・ミル「このままシーズンが終わってしまうのが残念」

Advertisement

レースを楽しんでいきたい

ジョアン・ミル

「シーズンがこのまま終わってしまうのが残念なくらい高い戦闘力があります。新品タイヤでも良い走行が出来ていますしペースも悪くありません。今はとにかく良いレースがしたいと思っています。またしてもDucatiに囲まれていますから難しいレースになることは間違いありません。とは言えこうした状況の中でも良いレースをしてレースを楽しみたいです。」
バレンシアGP 予選4位ジョアン・ミル「このままシーズンが終わってしまうのが残念」
「Ducati相手に戦うのは常に難しいのですが、スズキにはスズキの強みがあります。もちろん予選で良い結果を出すことでレースに向けてのメンタルも大きく変わります。明日はどういったレースになるか楽しみですが、楽しむことが重要だと思っています。」

Advertisement

バレンシアGP スターティンググリッド

バレンシアGP スターティンググリッド

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事