FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)インドネシア戦 アルヴァロ・バウティスタ「諦めずトップ選手に接近出来た2年だった」

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)インドネシア戦 アルヴァロ・バウティスタ「諦めずトップ選手に接近出来た2年だった」

37歳の誕生日を迎えたアルヴァロ・バウティスタは、2021年限りでホンダを離れてDucatiに戻る。2021年はランキング10位となり、ホンダの2年間での表彰台獲得数は合計で3回。全て3位だった。来年はWSBK移籍初年度に16勝を上げたDucatiからの参戦となる。FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)インドネシア戦 アルヴァロ・バウティスタ「諦めずトップ選手に接近出来た2年だった」

Advertisement

今日は出来る限りのベストを尽くした

アルヴァロ・バウティスタ

「今日のレースでは出来る限りベストを尽くそうと思っていました。コンディションは最悪でしたが、インドネシアのファンのためにもレースをしたかったんです。なんとか2つのレースでバイクをピットに持ち帰ることが出来ましたが、レース1、レース2の中でコンディションの悪いコーナーもあったので苦労しました。」

「HRC、そしてホンダ、チーム、スポンサーの皆さんには、2年間共に走ってこれたことを感謝したいと思います。この2年間ハードに取り組んで来ましたが、結果がそれを表しているとは思いません。けして諦めずに努力を続け、フロントの選手達に接近出来たと思いますし、これこそが非常に重要だったと思います。」
FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)インドネシア戦 アルヴァロ・バウティスタ「諦めずトップ選手に接近出来た2年だった」

Advertisement

「ホンダで過ごした経験はかけがけのないものですし、多くを学びました。チーム、HRCそしてホンダの皆さんに輝かしい将来が待っていることを願っています。また今年タイトルを獲得したトプラック・ラズガトリオグルのことも祝福したいですね。」

「トプラックは今年非常に強く、全くといっていいほどミスをしないで走りきりました。彼は今年のライダーの中で、元もコンスタントで強力な選手だったと思います。今年の素晴らしい走りからしても、彼がタイトルにふさわしいでしょう。」
FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)インドネシア戦 アルヴァロ・バウティスタ「諦めずトップ選手に接近出来た2年だった」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事