MIE Racing Honda Team 株式会社RDSとのスポンサーシップ契約を締結

MIE Racing Honda Team 株式会社RDSとのスポンサーシップ契約を締結

MIE Racing Honda Teamは、埼玉県の株式会社RDSと2022年スーパーバイク世界選手権シーズンに関するスポンサーシップ契約を締結。株式会社RDSは埼玉県に拠点を置き、設計・構造解析ツール、CFRP、クレイモデル、3Dプリンター、スキャナー、5軸加工機、モーションキャプチャー装置などの先端技術の開発・製造を行っている企業。今回の契約とは別に。両社で共同プロジェクトが新規で走るとのこと。MIE Racing Honda Team 株式会社RDSとのスポンサーシップ契約を締結

Advertisement

新たにRDSがチームのスポンサーに

森脇 緑(MIE Racing Honda Team)

「RDSとのパートナーシップについて公表出来ることを嬉しく思います。RDSはビジョンと未来への強い志向を共有しており、今日の夢とプロジェクトを明日の現実に変えることを志す企業です。私たちは新しい時代に挑戦しており、サーキットは単なる競技の場ではなく、多くの重要な技術開発のための研究の場所だと信じています。RDSとMIEは一体となって前進し、エキサイティングなプロジェクトを共に発展させていきます。」

Advertisement

杉原行里(株式会社RDS 代表取締役社長兼CEO)

「RDSは、MIEレーシングとの新たなパートナーシップを発表することを光栄に思います。 RDSは、F1のアルファ・タウリチームやスーパーGTのアステモ・リアル・レーシングとのパートナーシップに加え、伊藤智也選手をテストドライバーに迎えた車いすレースの研究開発や、ソチ・パラリンピックや北京パラリンピックで合計7個のメダルを獲得したアスリートの技術サポートなど、様々なスポーツに関わっています。」

「RDSがスポーツに関わることで、新しいライフスタイルを提案するとともに、モータースポーツファンだけでなく、モビリティの明るい未来を追求することを目指しています。 スポーツに関わらず、研究開発を極限まで進めてこそ、最速を目指すことができると考えています。」

「そこで得られた技術やデータは、やがてすべての人にとっての新しい日常のスタンダードを形成していくことでしょう。このパートナーシップが、モータースポーツファンの方々にとって有意義なものとなり、また、新しいファンにとっては、この世界がどのようなものであるかを知るための扉を開くものとなればと願っています。」

(Source: MIE Racing Honda Team)

(Photo courtesy of MIE Racing Honda Team)

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事