Aruba.it Racing 2022年の参戦体制を発表

Aruba.it Racing 2022年の参戦体制を発表

Aruba.it Racing 2022年の参戦体制を発表ミサノでのテスト前にAruba.it Racingは2022年のチーム体制を発表。今年はチームにアルヴァロ・バウティスタが復活、もうひとりのライダーにはマイケル・ルーベン・リナルディを擁してチームは今シーズンを戦う。

アルヴァロ・バウティスタは2019年にDucatiからFIM スーパーバイク世界選手権(SBK)に参戦、シーズンでは合計16勝しており、11連勝をしたことも記憶に新しい。アルヴァロ・バウティスタのチームメイトとしては若手のマイケル・ルーベン・リナルディとなる。まだエース級の走りは出来ていないが、今後アルヴァロ・バウティスタから多くを吸収していくことが期待される。また2022年はFIM スーパースポーツ世界選手権(WSS)にDucatiのパニガーレV2が参戦を開始する。ライダーはニッコロ・ブレガだ。

Advertisement

アルヴァロ・バウティスタ

「この素晴らしいチームに戻ってこれたことが嬉しいです。家族のようなチームで、2019年に一緒に仕事をしたチームと共に仕事が出来ることが重要でした。パニガーレV4のフィーリングはすぐさま快適に感じました。自分が当時乗っていたバイクよりもバランスが改善していると思いますね。」Aruba.it Racing 2022年の参戦体制を発表

「この競争力のあるチームとバイクですから、目標は当然タイトル獲得です。自分も経験を増しています。タイヤのこと、競技のことも理解出来ています。しかし3年前のミスから学ぶことも重要です。冬季テストの時点でエキサイティングでしたが、開幕戦に挑むのが待ちきれません。」

マイケル・ルーベン・リナルディ

「2022年がこれからスタートします。自分にとってはオフィシャルチームで2年目となります。チームとは長年共に戦ってきましたが、しっかりと良いベースを作り上げることが出来たと思います。」

Advertisement
Aruba.it Racing 2022年の参戦体制を発表

「自分とチームにとって今年は非常に重要で、将来のキャリアを考える意味でも重要です。自分もベストを尽くしますし、チームも最大限助けてくれるでしょう。この素晴らしいチャレンジに挑戦させてくれるDucatiとチームには本当に感謝しています。」

ニッコロ・ブレガAruba.it Racing 2022年の参戦体制を発表

「この新しい冒険にワクワクしています。自分にとって素晴らしい機会ですし、良い結果を残すための材料は揃っています。テストは今のところポジティブで、パニガーレV2とチームの両方が快適です。タフなシーズンになるでしょうが、レースごとにしっかりと全力を発揮していきたいですね。」

(Photo courtesy of Ducati)

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事