WSBKエストリル戦 レース1優勝アルヴァロ・バウティスタ「終盤に優勝を意識した」

WSBKエストリル戦 レース1優勝アルヴァロ・バウティスタ「終盤に優勝を意識した」

WSBKエストリル戦 レース1優勝アルヴァロ・バウティスタ「終盤に優勝を意識した」アルヴァロ・バウティスタはレース1のスタートでやや出遅れた、ターン1でミスをしたものの、タイヤを温存して徐々にトプラック・ラズガットリオグル、ジョナサン・レイとの差を詰めた。バウティスタは最終ラップのストレートでトプラック・ラズガットリオグルを交わして優勝。これでさらにチャンピオンシップにおけるリードを広げた。

Advertisement

レースペースは非常に良かった

アルヴァロ・バウティスタ

「簡単なレースではありませんでしたから、この優勝は本当に嬉しいです。ターン1でミスをしたことでポジションを落としました。結果的に前に行くためにロカテリとバトルをする形になりました。」WSBKエストリル戦 レース1優勝アルヴァロ・バウティスタ「終盤に優勝を意識した」

「その時点でのジョナサン・レイ、トプラック・ラズガットリオグルとの差は大きかったんですが、ペースが非常に良かったことで、終盤に優勝を意識して走行出来ました。最後にストレートでトプラック・ラズガットリオグルを抜きましたが、彼をオーバーテイクできる箇所はあそこだけだったでしょうね。素晴らしい仕事をしてくれたチームに感謝です。」

(Photo courtesy of Ducati)

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事