初日総合11位 アレイシ・エスパルガロ「バイクを止めるのに苦戦している」MotoGP2022オーストリアGP

初日総合11位 アレイシ・エスパルガロ「バイクを止めるのに苦戦している」MotoGP2022オーストリアGP

初日はトップ10を逃したアレイシ・エスパルガロ。新造のシケインにアジャストするのに苦戦していることに加え、バイクを止めること自体にも苦戦していると語る。シルバーストーンのハイサイドの影響で足が痛むようだが、走行自体は出来ているようだ。

Advertisement

ブレーキングを改善する必要がある

アレイシ・エスパルガロ

「災難というほどではありませんが、新しいシケインを理解するのに時間がかかりました。まだ完璧にアジャストは出来ていませんね。このトラックでは激しいストレートでのブレーキングが必要ですが、自分はあまりブレーキングは好きではないんですよ。」

「最後の走行でフロントハード、リアソフトで良い感触で走行出来ました。ここではハードブレーキが必要ですが、アプリリアはバイクを止めるのに苦戦しています。明日はブレーキングを改善するために大きな変更をしてみるつもりです。ブーツは非常にタイトですから、走行を止めると足が酷く痛みますが問題はありません。明日が雨でなければトップ10を目指して走りたいと思います。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事