★MotoGP2017イタリアGP ウォームアップ結果

イタリアGPのウォームアップ走行の結果です。1位タイムを獲得したのはビニャーレス選手、2位ザルコ選手、3位イアンノーネ選手、4位マルケス選手、5位フォルガー選手、6位ピッロ選手、7位ロッシ選手、8位バウティスタ選手、9位アレイシ・エスパルガロ選手、10位ペトルッチ選手となりました。FP4に引き続き各選手のタイムが接近している結果となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト アプリリア(Aprilia)写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「フロントのフィーリングを見つける必要がある。」
★MotoGP2017カタールGP9位 アレックス・リンス「多くの事を学んだ」
★MotoGP2017 ミシュランMotoGPタイヤに関する10の事実
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「ここで新しいフロントタイヤを試すのは面白いだろう」
★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「足の痛みがなければ。。」
★セーフティーコミッション 2016年フロントタイヤの使用はアメリカズGPへ持ち越し
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「トップ8獲得が目標」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「満足しているし、自信もある」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「転倒の引き金はペトルッチ」
★MotoGP2017アメリカGP バウティスタ「今のレベルを維持したい」
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「優勝のチャンスがあれば当然狙っていく」
★MotoGP2017アメリカGP リンス「転倒で支払った代償は大きい」
★MotoGP 2017ヘレスGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017ヘレステスト初日 マルケス「新エキゾーストは加速で良い感触」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント レプソルホンダ
★MotoGP2017フランスGP マルケス「チャンピオンシップは再び接近している」
★Eskil Suter 「MMX500はMotoGPマシンとも互角に戦える」
★ニッキー・ヘイデン 事故から2日経過も容態は好転せず
★天国へ羽ばたけ ニッキー・ヘイデン 気さくなスターを応援するために掲げたアメリカ国旗