SBK第6戦ヘレスレース1 2位ファン・デル・マーク「明日に向けてフロントを改善したい」

今週は練習走行から調子が良かったマイケル・ファン・デル・マーク。スターティンググリッドは3列目ながら、序盤に追い上げて最終的に2位えゴールしました。

マイケル・ファン・デル・マーク

「スーパーポールの時点でバイクは最高のフィーリングだったんです。しかしいくつかミスをしてしまって3列目スタートになってしまいました。レースでは良い形でスタート出来、1周目に順位を挽回出来ました。その後はコンスタントに走行しつつタイヤの温存を図っていました。ロウズを抜いた時はフロントに少し問題がありましたが、その後もレイに追いついて抜くことが出来ました。レイを引き離そうと思ったんですが、彼は数周に渡ってついてきましたね。バイクのパッケージは大きく改善しています。作業を進めてくれた皆に感謝です。明日のレースに向けてフロントのフィーリングを少し改善したいと思っています。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of yamaha-racing)