MotoGP2019ドイツGP 予選2位クアルタラロ「目標は2列目までを獲得することだった」

FP3ではターン11を全開で通過しようとしてマシンが激しく暴れ、それを抑え込む中で左肩、手首を痛めた様子のファビオ・クアルタラロ。しかしFP4、予選では素晴らしい走りで予選2位を獲得しました。

<ファビオ・クアルタラロ/h2>
「今朝は新しいタイヤでハードにプッシュしようと思っていたんですが、ターン11でスロットル全開で通過しようとしてバイクがめちゃくちゃに暴れてしまいました。そこで少し肩を痛めたんですが最終的にはFP4でも問題なく走行出来ました。」

「目標は前から2列を獲得することでしたが、2番手となれて非常に嬉しいです。左を痛めたことで左右のバランスが取れましたね(笑)ここでは左コーナーが多いので腕はそこまで問題にはなりません。さらにプッシュしていきたいですね。」

「腕の状態は明日の朝起きてみないとわかりませんが、アッセンよりも痛みはありません。長いレースですが自信はあります。ペースも良いですしね。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)