PETRONAS(ペトロナス)2020年からMoto2、Moto3クラスに燃料を供給

ドルナスポーツとPETRONAS(ペトロナス)は、PETRONAS(ペトロナス)が2020年から2022年までの3年間、Moto2、Moto3クラスのオフィシャル燃料サプライヤーとなることで合意した。PETRONAS(ペトロナス)はモータースポーツの世界では高い知名度を誇る、ガス、石油を供給するマレーシアの国営企業だが、F1におけるメルセデスのパートナーシップに加えて、2019年からMotoGPでチームを運営、そして来年からはMoto2、Moto3に燃料を供給することとなる。

ペトロナス社長/Tan Sri Wan Zulkiflee Wan Ariffin

「PETRONAS(ペトロナス)は、Moto2、Moto3におけるオフィシャル燃料サプライヤーとなることを誇りに思います。これはMotoGPクラスに参戦するPETRONAS Sepang Racing Team に続くものであり、世界的なモーターレースの世界におけるPETRONAS(ペトロナス)の優れた技術と製品の認知に大きく貢献します。先進的なエネルギーとソリューションのパートナーとして、PETRONAS(ペトロナス)は燃料と潤滑剤の技術革新を進め、競争力ある製品をお客様に届けていきたいと思います。」

ドルナスポーツCEO カルメロ・エスペレーター

PETRONAS(ペトロナス)とのパートナーシップ締結は大変喜ばしいニュースです。PETRONAS(ペトロナス)はモータースポーツの世界で、”最高”という言葉と同義語と捉えらえていますし、最も認知されている名前でもあります。ですから、PETRONAS(ペトロナス)がMotoGPパドックにおける存在感をさらに増してくれるというのは大変うれしいことです。PETRONAS(ペトロナス)がサポートするチームはMotoGP、Moto2、Moto3でも存在感を示していますし、地球上で最も素晴らしいレースの燃料を2020年からサポートしてくれるというのは素晴らしいことです。」

(Source: PETRONAS)

(Photo courtesy of PETRONAS)