ヘレステスト2日目 3位ミール「フィーリングはポジティブ、すぐにまた走りたい」

シーズン中は目立った活躍を見せることが出来なかったジョアン・ミールだが、怪我が多かった今シーズンで後半にしっかりと結果を残した。後半戦、プレシーズンテストではリンスを上回るスピードも発揮しており、来年が楽しみだ。

シーズン開幕までに肺が完調に戻るかどうか

ジョアン・ミールは今シーズンに肺挫傷を患い、サンマリノGPから復帰した。しかし湿度の高いセパンでは呼吸が苦しくなるという問題に悩まされ、回復にはまだ時間がかかることがうかがえた。現時点でも100%回復したとは言えない状況のはずで、次回2月のセパンテストではどこまで肺の状態が回復しているか確認することになる。

ジョアン・ミール

「このコンディションのせいであまり多くの周回数をこなすことが出来ませんでした。しかしこのコンディションでも電子制御の部分を改善することが出来たと思います。コースアウトなどもありましたが、素晴らしいタイムを記録することが出来ました。バレンシアで2日、ヘレスで2日間テストをこなしましたが、フィーリングは非常にポジティブです。すぐにまた走りたいですね。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of suzuki-racing)