FIM スーパーバイク世界選手権(SBK) 27日からのヘレス戦を延期して10月に開催

Pirelli(ピレリ)レースレポート フィリップアイランド戦レース2でKRTのアレックス・ロウズが優勝

感染拡大が続く新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、MotoGPに続いてFIM スーパーバイク世界選手権(SBK)のカレンダーにも変更が加わった。スケジュール変更となったのはスペイン戦とフランス戦だ。

ヘレス戦はもともと3月27日から29日の日程だったものが10月23日から25日へと変更。フランス戦はもともと9月25日から27日だったものが、10月2日から4日へと変更になっている。

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)2020年カレンダー

第1戦 (2/28〜) オーストラリア戦/フィリップアイランド・サーキット
第2戦 (3/15〜) カタール戦/ロサイル・インターナショナル・サーキット ※延期
第3戦 (4/17〜) オランダ戦/TTサーキット斡旋
第4戦 (5/8〜) イモラ戦/イモラ・サーキット
第5戦 (5/22〜) アラゴン戦/モーターランド・アラゴン
第6戦 (6/12〜) ミサノ戦/ミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ
第7戦 (7/3〜) イギリス戦/ドニントンパーク
第8戦 (7/31〜) ドイツ戦/オッシャースレーベン
第9戦 (9/4〜) ポルトガル戦/アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ
第10戦 (9/18〜)カタルーニャ戦/カタルーニャ・サーキット
第11戦 (10/2〜) フランス戦/マニクール・サーキット
第12戦 (10/9〜) アルゼンチン戦/サンファン・ビリクム
第13戦 (10/23〜) ヘレス戦/ヘレス・サーキット

(Photo courtesy of Pirelli)