Pramac フランセスコ・グイドッティ「Ducatiがホルヘ・マルティンを獲得するのは難しい」

ジャック・ミラー

Pramacレーシングのチームマネージャーであるフランセスコ・グイドッティは、来年ファクトリーチーム加入がほぼ決定していると言われるジャック・ミラーの後任に、Moto2クラスからホルへ・マルティンを迎え入れるという説について、Ducatiが注目しているらライダーであることは間違いないが、獲得出来るとは思っていないと語った。

Ducatiがマルティンを獲得するのは、相当に難しい

Pramacチームマネージャー フランセスコ・グイドッティ

ホルヘ・マルティンにホンダが注目しているのは間違いないでしょう。彼は2年前にMoto3でホンダのバイクでタイトルを獲得していますからね。ホンダは彼がKTMに移籍したのを知って激怒してと聞いています。しかしホンダは彼を取り戻したいと思っているはずですよ。KTMがマルティンを手放すつもりかどうかわかりませんが、Ducatiが彼を獲得するとなると、相当にうまく立ち回らないと難しいでしょうね。

「注目すべき若手としてはホルへ・マルティン、ロレンソ・バルダッサーリ、エネア・バスティアニーニ、アレックス・マルケス、ホルヘ・ナバロでしょう。新しい若手について考えているのはDucatiであって、私が知る限り誰とも契約は交わしていません。ジャック・ミラーが来年ファクトリーチーム加入を予想していますが、ペッコに関してはもう1年このチームで走ってもらうことになるでしょう。今年レースが出来たとしても非常に短い期間ですから、来年1年でMotoGPクラスでさらに自信をつけて欲しいですね。」

(Source: Pramac)

(Photo courtesy of Ducati)