WSBKアラゴン戦レース2 8位トプラック・ラズガトリオグル「再びフロントで戦えるようにしたい」

トプラック・ラズガトリオグル

ヤマハのトプラック・ラズガトリオグルはアラゴンの週末で苦戦を続けた。レース1、スーパーポールレース、レース2共にトップ集団でバトルすることが出来ず、2つ目の集団でのレースとなった。タイヤ選択の問題、セットアップの問題など服薄の原因がありそうだが、連戦となるアラゴンで解決し次戦につなげたい。トプラック・ラズガトリオグル

今までのキャリアで最悪の週末

トプラック・ラズガトリオグル

「完走してポイントを獲得してはいますが、今週末は今までのキャリアで最悪の週末でしたね。昨日のレースの後に異なるセットアップを試しています。スーパーポールレースでは悪くなかったものの、レース2では機能しなかったようです。結果にもこれが現れていますよね。これからは今週末のレースに備えてチームと共に準備をしたいと思います。フロントで戦えるようにしたいですね。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of yamaha-racing)