バレンティーノ・ロッシ「フロントローを逃したのは残念だった」

バレンティーノ・ロッシ「フロントローを逃したのは残念だった」

バレンティーノ・ロッシ「フロントローを逃したのは残念だった」ペトロナス・ヤマハ・SRTに移籍後、予選4番手を獲得したバレンティーノ・ロッシ。チーム環境が変わったが、これがポジティブに作用していると言えそうだ。決勝では強い風によりコンディション悪化が予想されるが、新チームで素晴らしいレースを見せて欲しい。

Advertisement
バレンティーノ・ロッシ「フロントローを逃したのは残念だった」

明日のレースに向けて満足いく結果

4位 バレンティーノ・ロッシ 1’53.114 348.3km/h

「嬉しい結果ですし最高のシーズンスタートになりました。2セット目のタイヤが良いグリップを発揮し、ラップタイムも良かったですね。フロントローを逃したのは残念ですが、4番手は明日に向けて良い結果です。」

Advertisement
バレンティーノ・ロッシ「フロントローを逃したのは残念だった」
「週末を通じて良い作業ができていたと思いますし、昨日もトップ10に残ることができていました。FP3、FP4はタイヤに関して苦戦をしてしまいました。明日は強い風が予想されているためコンデションが異なると思います。多くの砂が路面に載るでしょうが、レースでは良いコンディションで走行出来ることを願っています。」
バレンティーノ・ロッシ「フロントローを逃したのは残念だった」

(Source: sepang racing team)

(Photo courtesy of sepang racing team)

MotoGPカテゴリの最新記事