スペインGP 初日総合3位 アレイシ・エスパルガロ「レースタイヤで良いタイムを記録している」

スペインGP 初日総合3位 アレイシ・エスパルガロ「レースタイヤで良いタイムを記録している」

スペインGP 初日総合3位 アレイシ・エスパルガロ「レースタイヤで良いタイムを記録している」アプリリアのアレイシ・エスパルガロは練習走行では相変わらず良いタイムを記録。初日はほぼトップで走行を重ね、最終的に3位を獲得。明日の予選でもポールポジション争いも出来るかもしれないとのこと。

Advertisement

ポールポジションも狙える

アレイシ・エスパルガロ

「まだ金曜ですが、良い形でスタート出来ています。エンジンの状態、旋回性も満足行く内容です。FP2は最後にソフトリアを使用して少し苦戦してしまいました。37秒台前半を期待していたのですが、レースタイヤで走行したほうが良いペースでした。重要なのはレースタイヤで戦闘力を発揮していることですね。」
スペインGP 初日総合3位 アレイシ・エスパルガロ「レースタイヤで良いタイムを記録している」
「明日はグリップがもう少し改善するでしょうから、ポールポジションも狙える可能性はあります。Ducatiは1周のホットラップが非常に速いですが、アプリリアにだって可能性はあります。明日はタイヤのゴムが路面に載るでしょうから、全クラスでタイムが縮まっていくはずです。」

(Source: aprilia)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事