マイケル・ルーベン・リナルディ「ナバラは難しさを感じるトラック」

マイケル・ルーベン・リナルディ「ナバラは難しさを感じるトラック」

マイケル・ルーベン・リナルディ「ナバラは難しさを感じるトラック」今年からファクトリーチームに加入したマイケル・ルーベン・リナルディは、ナバラで165周を走行。レディングとは対象的に難しさを感じるトラックだと語る。開幕戦は同じくスペインのアラゴンとなるが、リラックスして開幕戦に挑みたいとのこと。

Advertisement
マイケル・ルーベン・リナルディ「ナバラは難しさを感じるトラック」

アラゴンの開幕戦に集中したい

マイケル・ルーベン・リナルディ

「非常にポジティブな内容で、昨日と比較して大きく前進しました。難しいトラックですが、改善を進めることが出来たと思います。しかし開幕戦はアラゴンですから、アラゴンでのレースに集中したいと思います。開幕までの間は、トレーニングを重ね、開幕戦に最高の状態で挑めるようにリラックスして行きたいですね。」
マイケル・ルーベン・リナルディ「ナバラは難しさを感じるトラック」
(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事