MotoGP2021 オランダGP 4位ヨハン・ザルコ「あらゆることを試したが、ミルについていけなかった」

MotoGP2021 オランダGP 4位ヨハン・ザルコ「あらゆることを試したが、ミルについていけなかった」

ファビオ・クアルタラロとチャンピオンシップ争いをしているヨハン・ザルコは、序盤アレックス・リンスにオーバーテイクを仕掛け、その後は表彰台圏内で走行。しかし後半にジョアン・ミルに抜かれると抜き返すことが出来ず4位でレースを終えた。

Advertisement
MotoGP2021 オランダGP 4位ヨハン・ザルコ「あらゆることを試したがミルについていけなかった」

表彰台まで僅かだった

ヨハン・ザルコ

「今日はタフなレースでしたが、4位は嬉しいですね。ファビオは本当に素晴らしいレースでした。表彰台まであとわずかでしたから、非常にポジティブでしたね。最後はタイヤがスライドしてジョアン・ミルについていくことは出来ませんでした。実際最後はバイクが動き回ってしまいバイクのコントロールが非常に難しい状況でした。あらゆることを試しての4位ですから、仕方ないでしょう。」MotoGP2021 オランダGP 4位ヨハン・ザルコ「あらゆることを試したがミルについていけなかった」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事