MotoGP2021アラゴンGP ジャック・ミラー「昨年とは路面温度が大きくことなるはず」

MotoGP2021アラゴンGP ジャック・ミラー「昨年とは路面温度が大きくことなるはず」

ジャック・ミラーは昨年のアラゴンの気温と今年の9月開催の気温がまず異なる点だとし、今年のほうが状況としては良いはずだと語る。チャンピオンシップは残り6戦あるわけで、その中で少しでもポイントを重ねて順位を改善していきたいとしている。

Advertisement
イギリスGP 初日総合 2位ジャック・ミラー「両セッションとも良い走行が出来ている」

残り6戦で挽回していきたい

ジャック・ミラー

「今年は全体的に良いポジションにいると思いますが、まずは明日のFP1を走行しないとなんとも言えません。昨年は10月のレースでしたから路面温度が低く、それが今年とは大きな違いです。2019年は表彰台を獲得していますが、昨年の2回のレースは良い結果とは言えませんでした。今年は結果を改善したいですし、チャンピオンシップは残り6戦。チャンピオンシップで5位ですから挽回していきたいですね。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事