ダニーロ・ペトルッチ ダカールラリー2022参戦に黄色信号

ダニーロ・ペトルッチ ダカールラリー2022参戦に黄色信号

ダニーロ・ペトルッチ ダカール参戦前にPCRで陽性となる

2021年でMotoGPを引退し、2022年のダカールラリー参戦を目指しているダニーロ・ペトルッチだが、ダカール参戦前のPCRテストの結果が陽性で帰ってきたことを受けて、2022年のダカール参戦に黄色信号が灯っている。

Advertisement
ダニーロ・ペトルッチ 2022年1月開幕のダカールに向けた準備を開始

サウジアラビアで開催される2022年のダカールラリーにおいても、当然ながらCOVID-19に対する感染防止プログラムは実施されており、ダニーロ・ペトルッチは、その一環として実施された事前のPCRテストの結果が陽性となってしまった。

ダニーロ・ペトルッチは隔離処置を受けているが、レースに向けて最終のPCRテストを実施、最初のテストが偽陽性であった可能性にかけることになる。

2022年のダカールラリーの感染防止プログラムによると、すべての参加者はサウジアラビアに向かう前に陰性である必要があり、レース走行前に行われるテストで陰性であることが義務付けられている。

(Photo courtesy of KTM)

ダカール・ラリー(Dakar Rally)カテゴリの最新記事