MotoGP2022インドネシアGP ジャック・ミラー「カタールの雪辱を晴らしたい」

MotoGP2022インドネシアGP ジャック・ミラー「カタールの雪辱を晴らしたい」

カタールGP予選4位 ジャック・ミラー「バイクの理解が進んでいる」ジャック・ミラーは開幕戦カタールではフランチェスコ・バニャイアと共にリタイアとなりレースを追えている。開幕戦カタールはDucati有利と思われていたサーキットだけに、ファクトリー2人、Pramacのホルヘ・マルティンがレースからいなくなり、GP21のエネア・バスティアニーニが優勝するのは、Ducatiとしても予想外の結果だったはずだ。ミラーとしても今年はしっかり存在感を発揮したい。

Advertisement

技術的な問題がなければ結果を出せたはず

ジャック・ミラー

「今週末はコースに戻ることができてカタールのレースをようやく忘れることができます。今シーズンは望んでいたようなスタートを切ることが出来ていませんが、ロサイルではいい位置で走行していましたし、技術的な問題がなければ、良い結句を狙えたはずです。」

「この日曜日には、今の方向性さらに一歩前進して雪辱を晴らしたいですね。結果を出すためにどんな状況にも立ち向かう心づもりです。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事