ポルトガルGP 予選 2位ジョアン・ミル「表彰台、優勝争いには十分なパフォーマンスがある」

ポルトガルGP 予選 2位ジョアン・ミル「表彰台、優勝争いには十分なパフォーマンスがある」

ポルトガルGP 予選 2位ジョアン・ミル「表彰台、優勝争いには十分なパフォーマンスがある」自身のMotoGPクラス予選最高順位タイの予選2位を獲得したジョアン・ミル。今回の予選でポールポジションのチャンスもあったが、ザルコのタイムには敵わなかった。明日のレースに向けては今までと異なる位置からのレースとなるため、戦略も含めてウォームアップでの走行から判断をしていくことになりそうだ。

Advertisement

今は自分達の100%の力を発揮したい

ジョアン・ミル

「このコンディションではリスクを取らなければスピードを発揮することが出来ませんでした。フィーリングはありましたし、そもそもフィーリングがなければプッシュすることは出来ません。このトラックにこうやって自信を持って挑めることは嬉しいですし、表彰台、優勝を狙うには十分なパフォーマンスがあると感じています。」ポルトガルGP 予選 2位ジョアン・ミル「表彰台、優勝争いには十分なパフォーマンスがある」

「1列目スタートですが戦略は難しいですね。ウォームアップがとにかく重要ですから、その中で自分達の戦略を考えていくことになるでしょう。ポイントを取るには良いチャンスですが、まだ開幕から5戦目です。今はライバルを向くよりも自分達の100%の力を毎回発揮することに集中したいと思います。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事