WSBKエストリル戦 スーパーポールレースでジョナサン・レイが優勝

WSBKエストリル戦 スーパーポールレースでジョナサン・レイが優勝

WSBKエストリル戦 スーパーポールレースでジョナサン・レイが優勝エストリル戦、スーパーポールレースはハーフウェットでレースがスタート。レースはジョナサン・レイ、トプラック・ラズガットリオグルがリード、3位でアルヴァロ・バウティスタが追う展開となった。多くの選手が序盤から転倒する難しいコンディションの中でのレースとなった。

Advertisement

残り4周のターン1のブレーキングでトプラック・ラズガットリオグルがジョナサン・レイを交わしてトップに浮上。トプラック・ラズガットリオグルはそのまま逃げ切るかに思えたが、最終ラップあわや転倒しそうになったところをジョナサン・レイが逃さずトップに浮上し、そのまま優勝。

2位トプラック・ラズガットリオグル、3位アルヴァロ・バウティスタとなった。4位はイケル・レクオナ、5位ロカテリ、6位アレックス・ロウズ、7位スコット・レディング、8位マイケル・ルーベン・リナルディ、9位フォレス、10位バッサーニとなった。

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事