★MotoGP2017オランダGP FP2結果

セションの途中からレインフラッグが振られたオランダGPのFP2。微妙な天候の中でトップタイムを記録したのはマーべリック・ビニャーレス選手、2位フォルガー選手、3位マルケス選手、4位ドヴィツィオーゾ選手、5位クラッチロー選手、6位ロッシ選手、7位ペトルッチ選手、8位ザルコ選手、9位バウティスタ選手、10位ペドロサ選手となりました。

Sponsored Link


ロレンソ選手は14位、イアンノーネ選手17位、復帰したリンス選手は19位となっています。明日のFP3が雨のセッションになった場合、FP1、FP2の総合タイムが良くないとQ2に直接進出するのは難しくなります。そういう意味では、明日の天候は今週末のレース結果に大きな役割を果たしていると言えます。

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「再び表彰台を狙う」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「少しプレッシャーを感じる」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝レース結果
★MotoGP2017アメリカGP Q1結果
★MotoGP2017 スミス「KTMの新型カウルはM1のウイングレットよりも効果を感じる」
★MotoGP2017ヘレスGP ビニャーレス「今日は難しいコンディションだった」
★MotoGP2017フランスGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選2位ロレンソ「既に良いベースはある」
★MotoGP2017 カタルーニャテスト結果
★MotoGP2017ドイツGP 予選2位ペトルッチ「いずれのコンディションでもトップ5は可能」
★MotoGP2017 エルヴェ・ポンシャラル「2019年にMoto2のタイムはさらにMotoGPクラスに接近する」
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「ピットインの合図をもらったが、バイクが用意されていなかった」
★中上貴晶選手、ロードレース最高峰のMotoGPクラスに昇格
★MotoGP2017アラゴンGP優勝 マルケス「いくつも危ない瞬間があった」
★MotoGP2017日本GP ペドロサ「日本でのレースは本当に楽しみ」
★MotoGP2017日本GP ビニャーレス「今週末は優勝しないといけない」
★MotoGP2017オーストラリアGP ミラー「足の回復具合は、ほぼ100%」
★MotoGP2017 ロッシ「タイトル争いは最終戦までもつれ込むかも」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ オーストラリアGPプレビュー
★MotoGP2017オーストラリアGP Q1結果