★MotoGP2017オランダGP FP2結果

セションの途中からレインフラッグが振られたオランダGPのFP2。微妙な天候の中でトップタイムを記録したのはマーべリック・ビニャーレス選手、2位フォルガー選手、3位マルケス選手、4位ドヴィツィオーゾ選手、5位クラッチロー選手、6位ロッシ選手、7位ペトルッチ選手、8位ザルコ選手、9位バウティスタ選手、10位ペドロサ選手となりました。

Sponsored Link


ロレンソ選手は14位、イアンノーネ選手17位、復帰したリンス選手は19位となっています。明日のFP3が雨のセッションになった場合、FP1、FP2の総合タイムが良くないとQ2に直接進出するのは難しくなります。そういう意味では、明日の天候は今週末のレース結果に大きな役割を果たしていると言えます。

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「ヤマハはロッシのほうを優遇していた。」
★MotoGP2017カタールGP バウティスタ「日曜ではなく月曜開催のほうが良かった」
★MotoGP2017 アレックス・リンス練習中に右足首を骨折
★MotoGP2017カタールGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017ミシュラン アメリカGP決勝レースリリース
★MotoGP2017フランスGP マルケス「チャンピオンシップは再び接近している」
★MotoGP2017ミシュラン イタリアGPプレビュー
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「最初からフィーリングが良ければ序盤からプッシュする」
★MotoGP2017イタリアGP ロッシ「体調は日増しに回復している」
★MotoGP2017カタルーニャGP マルケス「新レイアウトは自分好み」
★MotoGP2017 スミス「アッセンのレースまでに指が90%の状態になれば良い」
★MotoGP2017オランダGP2位 ペトルッチ「今回は優勝が目前だった」
★MotoGP2017 カレル・アブラハム「出来ればドヴィツィオーゾにチャンピオンシップ優勝して欲しい」
★MotoGP2017オーストリアGP7位 ロッシ「12周目に以降にリアタイヤのグリップが落ちてしまった」
★MotoGP2017イギリスGP 予選6位ドヴィツィオーゾ「良いペースだが、レースでどうなるか」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ サンマリノGPプレビュー
★MotoGP2017アラゴンGP予選3位 ロッシ「1列目を獲得出来たのは驚き」
★MotoGP2017マレーシアGP ビニャーレス「チャンピオンシップ2位獲得が目標」
★MotoGP2017 Ducati ダヴィデ・タルドッツィ「ホルヘがチーム、そしてDucatiのことを考えたのは明らか」
★MotoGP2017バレンシアGP Q1結果