★MotoGP2017オーストリアGP FP4結果

FP4の結果です。1位マルケス選手、2位ビニャーレス選手、3位ペドロサ選手、4位ザルコ選手、5位イアンノーネ選手、6位ドヴィツィオーゾ選手、7位ロッシ選手、8位レディング選手、9位フォルガー選手、10位ロレンソ選手となりました。

Sponsored Link

ペースは各選手かなり接近しており、スタートの内容次第では、マルケス選手とビニャーレス選手の直接対決もありそうです。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 クラッチロー「全てのサーキットで速く走る事が出来ると証明出来た。」
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「コーナー前半部分では最高」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ザルコ「バウティスタに付いていけなかった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「今年の目標は10位以内で完走すること」
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「目標はアプリリアでのMotoGP初優勝」
★MotoGP2017アメリカGP イアンノーネ「良いシーズンスタートとは言えない」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「まだまだ改善出来るポイントがある」
★ヘイデン一家 正式にヘイデン選手の訃報を発表
★MotoGP2017 イアンノーネ「ル・マンでは完走することが大事だった」
★MotoGP2017イタリアGP ザルコ「レースでソフトタイヤを使用出来るかもしれない」
★MotoGP2017イタリアGP 5位バウティスタ「今回は本当の意味での5位」
★MotoGP2017カタルーニャGP ロッシ「今回は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017カタルーニャGP 2位マルケス「難しい状況の時はポジティブな事を見つけ、楽しむ事が大事」
★MotoGP2017レプソルホンダの2人の特別レース
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「フロントローでのスタートが目標だった」
★MotoGP2017チェコGP チーム代表プレスカンファレンス(チーム代表が語るMotoGP2017)
★MotoGP2017オーストリアGP Q1結果
★MotoGP2017オーストリアGP Q2結果
★MotoGP2017オーストリアGP 予選3位ロレンソ「ブレーキングを改善して優勝を狙いたい」
★MotoGP2017オーストリアGP3位 ペドロサ「タイヤのロック、スピンが発生し苦戦した」