MotoGP2019日本GP 予選12位ミール「最後のタイムアタックでミスをしてしまった」

Q2最後の走行でミスをしたことで12番グリッドとなったミール。ウォームアップではリンスほどのスピードがない状態のため、リンス同様に追い上げが出来るかは不透明だ。

ジョアン・ミール

「もっと良い結果が出せたはずです。Q2の最終ラップでは路面も乾いており快適な状態だったんですが、最後のフライングラップでワイドになってしまったんです。チームと共に懸命に作業を行いTOP選手達に接近しようとしていましたが、最終的には12位スタートとなってしまいました。トップの選手達としっかり戦っていきたいと思います。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)